手取り20万円できついと思うこと

おはようございます。

ご訪問いただきありがとうございます。

本日は、久しぶりにアメブロで書いていた記事のお引越しブログです。

内容は、「手取り20万円できついと思うこと」。

手取り20万円って世間的に見たらやっぱりお安いんですかね?

「手取り20万円できついと思うこと」ランキング

株式会社Biz Hits(ビズヒッツ)という会社が実施した調査

「手取り20万円できついと思うことランキング」をご存知でしょうか。

半年程前、Yahooニュースに取り上げられ、バズった記事です。

ランキング1位は、「欲しいものを買えない」ことだそう。

その他、「イレギュラーな出費への対応」「あまり貯金ができない」などがランクインしたそうです。

ランキングが気になる方はこちらからご覧ください。

アラサー手取り20万円の私の場合

お察しのとおり、

私の手取りは約20万円です。

最初は手取り14万円から始まって、最近やっと約20万円程になりました。

そんな私の「手取り20万円できついと思うこと」は、「常に予算を気にする」ことです。

例えば、「かわいい!」と思ったスカートを見つけた時、値札を見たら1着3万円だった時があります。

私の洋服代の積立は月4,000円くらいなので、この1着を買うと半年くらい洋服が買えないことになってしまいます。

そう考えると、「今回は我慢しておこう」となってしまいます。

ただ、このあたりは性格的な部分もあると思うので、例え手取りが30万あったとしても、常に予算を気にしているかもしれませんね。

ちなみに、こちらはランキングでは4位でした。

小さい頃から貧乏だったから、こういう考え方の癖がついてるのかもしれないです。

所感

今回は、昔アメブロで公開していた記事、「手取り20万円できついと思うこと」のお引越しブログでした。

ランキングとしては、「欲しいものを買えない」が1位でした。

私自身は、「常に予算を気にする」ことがきついと感じています。

ただ最近は、株主優待や株式投資の売却益・配当金のおかげで、少しずつ「資産を減らさずに欲しいものを買える生活」には近づいているように思います。

(「予算を気にせずに欲しいものを買える生活」にはまだまだ程遠いですがね><)

私のように、手取りが少ない人程、真剣に資産運用に取り組むべきなのかもしれませんね。

手取り20万円でもめげずに少しずつ生活を良くしていきたいです。

日本ブログ村に参加しています。 応援クリックお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村