都心住まい子無しアラサー夫婦のリアルな生活費【4月家計簿公開】

こんばんは。

本日は、もう5月も半ばのタイミングではありますが、我が家の4月分家計簿の公開をしていきたいと思います。

我が家のプロフィール

まずは、簡単な我が家のプロフィールをご紹介。

年齢夫婦ともにアラサー
仕事夫婦ともに会社員
家族構成夫婦2人暮らし
住まい賃貸(都心)
なし
保険夫:未加入
妻:医療保険、がん保険

どこにでもいるTHE普通の夫婦だね。

リアルな生活費

我が家では夫婦共通の口座を作っていて、夫婦ともに給料のうちの一定額をこの口座に入金しています。今回公開するのは、こちらの夫婦共通口座から支払った生活費です。そのため、保険料やiDeCo、奨学金などは、それぞれで管理しているお小遣いから支出しています。

家賃:124,000円

毎月固定。家賃にこの金額は高いと思いますが、マイホームを購入するとなるとさらに毎月のローン代が高くなるので現状維持予定。

食費:21,134円

先月は30,000円でしたが、今月は標準的な金額でした。

日用雑貨:7,307円

ゴキブリ対策用品をいくつか購入しました。

いくらお金をかけたとしても、ゴキさんには会いたくないです。

光熱水費:13,556円

先月より500円程安くはなりましたが、正直、夏本番までにもう少し抑えられたらと思っています。

特別費:26,742円

2度程がっつり外食にいきました。

1つの居酒屋は何度か行ったことがあるお店で、お味も安定して美味しかったです。

もう一つは焼肉屋さんに行きましたが、正直コスパ的には微妙でした。

高いお金を払って、満足できないご飯を食べるのは勿体無いので、美味しい焼肉屋さんを早く見つけたいです。

投資信託:150,000円

毎月固定で頑張って積み立てています。この他、私の独身時代の貯金からも月5万円捻出しています。毎月2回公開していますので、是非チェックしてください。

貯金:12,261円

今月も、僅かながらですが貯金出来ました。

我が家の場合、生活防衛資金は既に確保できていることから、貯蓄の大半を投資に回しています。

そのため、1円でも貯金できれば◎です。

あまり根詰めず、1円でも貯金できれば◎という感覚で家計管理した方が、ストレスが少なく結果貯金できる気がします。

先月との比較(反省会)

先月と比較した結果です。

日用雑貨、光熱水費、特別費で、合計3万ほど増えてしまいましたが、

食費が1万減ったので、

合計としては2万円ほど貯金額が減ってしまいました。

ですが、我が家のスタンスは、「1円でも貯金できれば◎」ですので、今月も家計簿は合格です🌸

ただし、外食費が高くつきすぎたかなと思っているので、外食するにしても、予算はもう少し抑えめにするか、もしくは高級な外食は月1回にするとか、ゆるいルールづくりが必要かなと思っています。

グラフで表してみた

収入=支出:355,000円の内訳はこちら。

1番割合が大きいのは投資で42%。次は家賃の35%です。

家賃の負担が重いので、もう少しお給料増えないかなと願うばかりです。

投資を続けるためにも、まずはしっかり倹約して生活します。

まとめ

今月の収入は355,000円。うち家賃に124,000円、その他生活費に68,739円、貯金・投資は、162,261円。

今月も黒字家計でした。

この調子で、苦にならない程度に節約・貯金・資産運用を頑張っていきますので、今後も応援よろしくお願いします。

来月もこの調子で楽しく節約を頑張っていこう!

日本ブログ村に参加しています。 応援クリックお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村